バイオマス25%配合レジ袋

オリジナルの印刷レジ袋や、特注サイズもお悩み解決お受けします。ぜひ一度ご相談ください
お問合せは下記からどうぞ!
(環境により別ウィンドウが開く方がいらっしゃいますが、Microsoftの仕様ですのでご容赦ください)

 

バイオマスって何?と質問を多く頂いていたので、回答します

バイオマス 説明

サトウキビから精製された、地球にやさしいカーボンフリーな原料のことです。

良く土に還る原料ですよね?と聞かれますが、違います。原料の由来が原油かサトウキビか?という違いだけで

生分解性はありません。まぎらわしいですよね?

そうなんです。カーボンフリー(サトウキビが育成される段階で必要とする二酸化炭素=焼却時に発生する二酸化炭素=差し引きゼロ)

と、いうことで地球にやさしい素材として広く認知されています。
ここ最近だと、レジ袋有料化の時に話題になりましたね!
当社でも一部メディアの取材を受けて、テレビなどで取り上げて頂きましたが
”環境にやさしいネタ”なので弊社の得意分野ですね!
当時はバイオマス原料を確保するのに諸方面の皆様の多大なご協力を得て、
袋業界内では実は供給をギブアップする会社さんが何社もいらっしゃいました。
弊社でも皆様にご迷惑をおかけしないように、慎重に慎重に製造を重ねて(何度も数量打ち合わせするのでしつこいと怒られましたが^^;)
無事に供給を今でも行っております
バイオマス原料を配合比率を必ず、間違えないように原料をブレンド致します。

インフレーション工場でも厚みを実は最新鋭のコンピュータ管理により、厚い部分と薄い部分のバラつきが無いようにフィルムを生成しています。

そのまま同じ屋根の下の工場で、整袋工程と、抜き工程を行い、外袋に詰めて封(シール)をしてしまいます。

外注工場を使用せずに、一つの屋根の下で原料配合→フィルム成型→整袋→包装と行っているので、品質管理の面でも優位です。

これが「モノが良い」の理由です。

また、相場次第でコロコロ工場を変えることなくずっと製造しているので、「モノが良い」商品がコンスタントにできてきます。

これが「安定している」とお褒め頂く理由だと思います。

弊社の通常在庫品は

関東サイズ8号~60号まで(関西サイズ25号~50号)まで

1箱からでも柔軟に対応致します!興味がある方はぜひともお問い合わせ下さい!

弊社で対応できること 弊社で対応が難しいこと
乳白色以外の色(黄色とか黒とかシルバーとかのバイオマスレジ袋が欲しい)

バイオマスレジ袋に印刷したい!

定期的に小ロットで取引したい!

オリジナルサイズで作成してほしい!

個人の方は通販サイトよりお買い求めくださいませ!

発生したらお知らせします!

乳白色のバイオマス原料25%配合のレジ袋を製造しています

PAGE TOP