PEレコード平テープ

オリジナルの印刷パッケージや、特注サイズもお悩み解決お受けします。ぜひ一度ご相談ください
お問合せは下記からどうぞ!
(環境によりクリックやタップすれば別タブが開く方がいらっしゃいますが、Microsoftの仕様ですのでご容赦ください)

PEレコードテープ?平テープ?って?

//素材説明//
PEってポリエチレン(polyethylene、略称PE)の事です。
実はこの素材、密度による分類と製造方法による分類によって複数種類あります
・高密度ポリエチレン (HDPE, High Density Polyethylene)
比重 0.92 – 0.96、荷重たわみ温度 130 ℃ 以下。
・低密度ポリエチレン (LDPE, Low Density Polyethylene)
比重 0.91 – 0.92、荷重たわみ温度 100 ℃ 以下。
・超低密度ポリエチレン (VLDPE, Very Low Density Polyethylene / ULDPE, Ultra Low Density Polyethylene)
比重 < 0.9。 ・直鎖状低密度ポリエチレン (LLDPE, Linear Low density Polyethylene) 比重 < 0.94。 ・超高分子量ポリエチレン (UHMW-PE, ultra high molecular weight-polyethylene) 一般に分子量150万以上。 弊社の製品は各種ある原料から、選定された高品質の高密度ポリエチレンを採用しています //開発コンセプト// 弊社の商品名は"PEレコード平テープ"通常のひもよりも屋外での使用が可能で、かつ厚みの偏りにより凸凹偏肉の少ない品質にこだわった平テープ製品をつくりたいっ!というコンセプトから商品開発を行い、シンプルに選びやすいパッケージデザインとUI(ユーザーインターフェイス)にこだわったパッケージを作り上げました。取扱店舗様では、最大1.27倍の商品購買数をマークさせていただきました。また、お買い求め頂いたお客様には外す事のない、当たり前のサイズ当たり前の長さでまた買ってみようという体験をしていただきました //品質のこだわり// 工場でも厚みを実は最新鋭のコンピュータ管理+企業秘密により、厚い部分と薄い部分のバラつきが無いようにフィルムを生成しています。そのまま同じ屋根の下の工場で、巻き取り工程を行い、そのままシュリンク加工→包装をしてしまいます。外注工場を使用せずに、一つの屋根の下で原料→フィルム成型→巻き取り→包装と行っているので、品質管理の面でも優位です。 これが「モノが良い」高品質PEレコード平テープの理由です。 また、相場次第でコロコロ原料や顔料(色のマスターバッチ)を変えることなくずっと製造しているので、「モノが良い」商品がコンスタントにできてきます。 これが「安定している」高品質なPEレコード平テープだとお褒め頂く理由だと思います。 //サイズの紹介// 弊社の通常在庫品は 幅:50㎜ 長さ:500M 色は白・赤・青・黄・緑・紫 30巻/1箱からでも柔軟に対応致します!興味がある方はぜひともお問い合わせ下さい! //できることできないこと// 弊社で対応できること 通常在庫以外の色がほしい オリジナルサイズで作成してほしい! 定期的に小ロットで取引したい! 個人の方は通販サイトよりお買い求めくださいませ! 発生したらお知らせします! PEレコードテープを製造しています

PAGE TOP